βグルカンの選び方

βグルカンを比較し、本物のβグルカンを選ぶ!効果的な摂取方法も重要です。
<< パン酵母グルコポリサッカライドとは (1) | main | 水溶性βグルカンの正体と品質 >>
マイタケ成分のβグルカンとは?
各分野で古くから活躍する専門家を招き知識を披露してもらうテレビ番組、となりのマエストロ(TBS系日曜 夜10時〜)で「健康Upキノコのランキング」が紹介されました。

キノコ
は世界中では10000種類が以上は確認されていて、日本にも約2000種前後が自生し、食用になるものが約300種だそうです。
その数多く古くから親しまれているキノコの中で、健康アップキノコの第1位とされたのが、食卓でお馴染みの「マイタケ(舞茸)」でした。

マイタケ=舞茸の名前の由来は「見つけると舞い上がるほど嬉しいキノコだったから」、味が良く、健康にも良い、優れたキノコだったのです。

そしてマイタケの健康アップの仕組みが詳しく解説されることになり、機能性成分「βグルカン(ベータグルカン)」がクローズアップされました。βグルカンが小腸で吸収された後からの体内での良い影響が、解りやすいアニメーションになっていたので、とても解かり易い内容でした。

その後、マイタケを食材として食べる以外に、よりβグルカンを大量に効率良く摂取する方法として、マイタケから抽出される「MDフラクション」が紹介されたのです。
しかし、番組中では「MDフラクション」が、まるで成分の名前かのような間違ったテロップが。本当は「MDフラクション」とは化学成分や成分名称ではなく、製品の商品名です。言い換えると「MDフラクション」は「ベータグルカン入りのマイタケエキスの名前」なのです。

マイタケを長年研究してきた大学の先生の解説によると、多種多様なあらゆるキノコを集め、実験してみた結果として、舞茸の「βグルカン(ベータグルカン)」の量がずば抜けて多かったことを紹介していました。しかし、本当はこの解説には大きな誤りと落とし穴が有ります。キノコの専門家ゆえにキノコにしか目が行かなかったのです。現代ではキノコ以上に高い効率で良い品質のβグルカンを抽出できる原材料は、多く発見されています。つまり、神話のようなキノコ信奉から脱却していない研究は、古文書の域まで古い研究に成り下がっているのが現状です。正しくは、「マイタケはキノコの中ではβグルカンが多いとされてきたが、1980年代以降にはさらに高い純度のβグルカンを酵母から抽出する技術が確立された。」です。

マイタケから抽出されたβグルカエキスは、1980年代に欧米でも「免疫サプリメント」としても流行しました。しかし、それは一過性の流行で終わったしまったのは、同時期にパン酵母からのβグルカン抽出技術が飛躍的に進歩したことで、圧倒的に高純度化された「パン酵母抽出のベータグルカン」が脚光を浴び始めたからです。
その品質は今日まで開きこそすれ、縮まることはありません。
マイタケエキスである、マイタケ
MDフラクション
」のβグルカンの含有率は30〜40%前後と推定される一方で、精製技術が進歩したパン酵母ベータグルカンのベータグルカン含有率は当初でも60前後。近年では、ついに85%以上の高純度化が実現されているのが、現代のβグルカン健康食品のスペックです。マイタケエキスの2倍以上のβグルカン品質が達成されたのですから、もはや舞茸エキスを選ぶ理由は無く、合理主義の欧米では激しい勢いで「パン酵母ベータグルカン」が広まりました。過去には「βグルカンが多い」と宣伝していたマイタケMDフラクション」が現在ではβグルカン含有量の表記を消去したのは、この圧倒的な品質差が原因なのです。マイタケエキス販売は過去の論文に基づいた古い情報の再利用に拠って立っているのが実情です。

食材としての味覚を楽しむなら「マイタケ」を食することは、非常に有意義な選択で味、栄養ともに素晴らしいパフォーマンスです。
しかし、特殊な境遇下に置かれた人間がβグルカンという特定の栄養素摂取という明確な目的を持つ場合には、違う判断をする必要があります。その際のマイタケ食材はもとよりマイタケ健康食品さえも非効率な過去の遺物と捉えるべきでしょう。
現代人としては、βグルカンを最高効率で摂取する方策として「パン酵母抽出のベータグルカン」を選ぶのが最善策です。

最高品質の高純度パン酵母βグルカンを摂取することは、マイタケ健康食品の数倍の効率でベータグルカンを摂取することを意味します。身体への影響度は不純物の阻害要因も加味すると、βグルカンの含有率以上に効率の差が大きくなります。
それを証明してくれているのが60年を超える高純度ベータグルカンの歴史と、その間に世界中で発表された6000件以上の研究論文です。

現代のβグルカンの頂点を極めた高純度パン酵母βグルカンは、
オルタスβグルカン85』として、お求め頂くことが可能となっています。世界が認めた、高品質βグルカンを次は貴方がお試し下さい。


KeyWords: まい茸 まいたけエキス βグルガン mdフラクション MXフラクション Dフラクション ベータグルガン
超高純度βグルカン
| βグルカン マイスター | βグルカンの選び方 | 00:32 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://b-glucan.ortus.jp/trackback/987794

このページの先頭へ